ソーイング・ビー4出場者まとめ→記事

ルンバ i7+ 2年使ったレビュー 音がうるさいって本当?

runnba i7+

こんにちは。現在小学校1年生の娘を育てている しゅみふる!(syumifull)と申します。

ルンバ i7+がルンバ公式オンラインショップでセット価格でお安くなっていますね。

この記事はこんな人に向けて書いています。

  • ルンバi7+を購入しようか迷っている人
  • お得にルンバを買う方法を知りたい人
  • 自分の生活にルンバが合っているかわからない人

実際にルンバi7+を2年使ってみた、正直な感想です。

いいところも悪いところも含めて、ありのままをお伝えいたします。

我が家の生活スタイルや家の環境と全く同じ人はいないと思いますが、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

この記事を書いた人

しゅみふる!

  • 夫と子供の3人暮らし
  • 2階建ての戸建て
  • 掃除・片づけは苦手
目次

ルンバ i7+ の口コミ

ルンバi7+は、よく音が煩いと言われますが、結論から言いますと我が家は買って良かったです!

もうルンバなしの生活は考えられないほど、ほぼ毎日使っています。

ルンバ i7+とは?

ルンバ i7+は、2019年に発売された「クリーンベース(自動ゴミ収集機)」つきのルンバi7です。

特長を簡単にまとめると…

  • 部屋の間取りを学習して、掃除をする
  • 侵入禁止エリアを設定できるので安心
  • アプリを使って、外出先からでも操作可能
  • 微細なゴミも取り除いてくれる
  • クリーンベースがあるので、ルンバのゴミを捨てる回数が減る

i7シリーズ最大の特長は、間取りを覚えて掃除することです。

下位モデルi3シリーズでは間取りの学習はありません。

この間取りの学習があるおかげで、「今日はリビングとキッチンだけ!」と指定することができてとても楽です。

しゅみふる!

朝ルンバに掃除してもらったけど、リビングでハンドメイドをして糸くずがでたからもう一度念入りにやってほしいな…

そんなときにも「リビングだけ」とアプリから指定できるので、本当に助かっています。

実際に我が家に置いてあるルンバi7+

ルンバi7+は、クリーンベースに置いた状態ですとこのような大きさです。

約 縦37cm×横35cm×高さ48cm

黒い機械ですので、かなり目立ちますし、場所も取ります。

洗面所に置いている方が多いようです。

我が家は賃貸の時は、洗面所が狭く、他の部屋とも段差がありました。

そこでリビングに置いていました。キッチンカウンターの下に鎮座していましたが、かなり存在感がありました。

しゅみふる!

家の新築時にルンバ基地を作りました

リビングの収納クローゼット内に、ルンバが出られるように高さ15cm×幅53cmの開口部を作ってもらいました。

Instagramで「#ルンバ基地」で検索すると、階段下に作っている人や、賃貸でもできるルンバ基地を作っている人がいます。

しゅみふる!

私もInstagramを参考にしました!

ルンバの存在感が気になる人は、ぜひ検索してみてください。

ルンバ i7+ 我が家の使い方

ルンバを使い始めた当初は、主に外出中のみに使っていました。

ですが、ルンバのゴミの吸引力が凄いので、毎日づかいに変更しました!

ルンバのおかげで部屋がキレイ!

しゅみふる!

確かに、ルンバをしていなかった日はちょっとしたゴミや髪の毛が落ちているのが分かる…

ズボラな私にぴったりです。ルンバなしの生活はもう考えられません。

主にリビングを掃除してほしいので、朝6時に目覚まし代わりに使っています。

しゅみふる!

アプリでスケジュールを予約できます!

スマホにアイロボットのアプリをインストールして、時間ややって欲しい場所(間取り)を設定。

我が家の設定

在宅勤務が増え、なかなか外出する機会がない…そんな人にオススメなのが目覚ましがわりに使うこと。

むすめ

ルンバのおかげで、リビングが毎朝キレイな状態!

ルンバi7+のクリーンベースの音を逆手に取った方法です。

家の防音は必須です。集合住宅にお住まいの方は早朝に使うのはやめた方がいいでしょう。

ルンバi7+のデメリット・メリット

2年使った感想を正直にレビューします。

デメリット・気になるところ

我が家が2年使い続けて気になった点は以下の3つです。

  • クリーンベースの音が大きい
  • 場所を取る
  • 厚さ1.5cmのジョイントマットの角が削れる

どちらも事前に動画を見て承知したうえで購入しました。それでもやはり、この3点が気になります。

音が大きい

よく言われる「音が大きい」理由は、クリーンベースにあります。

ルンバ本体が部屋を掃除する時の音は、そこまで気になりません。

ルンバが部屋を掃除し終わって、クリーンベースに戻った時、ルンバ本体からゴミを吸引します。この音がめちゃくちゃ煩い。

しゅみふる!

工事現場ほどまではいきませんが、普通に生活していたら聞かない音です。

音に敏感なお子様がいるご家庭では、お子様の外出中に使うか、クリーンベースなしのモデルをオススメします。

夫も私も在宅勤務で外出することがほぼない我が家の対策としては、ルンバを目覚まし代わりに使うことで、部屋を隔てて耳に入る音を軽減しています。

それでも寝室はリビングの上にありますので、音はよく伝わってきますが…。

場所を取る

クリーンベースに収まっている場合、約 縦37cm×横35cm×高さ48cm。

ルンバi7+は、かなり存在感があります。

我が家ではこの対策としてルンバ基地を作りましたが、購入前に置き場所を確認するのを忘れずに…!

厚さ1.5cmのジョイントマットの角が削れる

小さなお子様を育てている場合、リビングにジョイントマットを置いているご家庭も多いのではないでしょうか。

我が家も子どもが赤ちゃんのときからジョイントマットを使い始めて、あまりの便利さにまだ使っています。

部屋中全てに敷き詰めている場合はいいのですが、部屋の一部だけですとルンバがマットの上に乗りあげます。

そのとき1.5cm以上の厚みのあるマットですと、角が削れていきました…。

むすめ

ルンバが頑張ってマットに登っているあとが…

マットの上に登れないということはありません。が、あまりにも分厚いので何度もアタックして、その際に削れてしまっていました。

しゅみふる!

今は来客もほぼないので、マットの端がボロボロでもそのままにしています…

分厚いジョイントマットをお使いの方は部屋一面に敷き詰めるか、マットの厚さを薄いものに変えるか、掃除の前に片づけてください。

しゅみふる!

毎日マットを片づけるのが大変なので、このままルンバに頑張ってもらいます。今のところ壊れていません。

上記3点が我が家が気になったところですが、今でも使い続けているのはそれを上回るメリットがあるからです…!

メリット・良かった点

ルンバを使い続けて良かったところは以下の3点です。

  • 床に物を置かなくなった
  • どうしても入って欲しくない場所は、センサーで防御できる
  • 微細なゴミを取ってくれるので毎日綺麗が続く

床に物を置かなくなった

「床に物を置かない…?当たり前では?」と思う方もいるかもしれません。

私はもともと片づけられないズボラ人間なのですが、ルンバのおかげで床に物を置くことが無くなりました。

片づけられない部屋って、床から始まるんですよね。

一つでも物が床にあるとそこを中心にどんどん物が広がっていく…汚部屋経験者なら分かると思います。

更にルンバを目覚まし代わりにすることで、朝起きてきてリビングはキレイな状態になっています。

しゅみふる!

汚部屋になっていないのは、ルンバのおかげといっても過言ではありません。

ルンバに入って欲しくない場所はセンサーで防御

ルンバi7+にはセンサーがついてきます。

このセンサーを設置することで、ルンバがお掃除中に「入ってはいけない場所」と認識し、そこを避けて掃除してくれます。

センサーの設置はこんな場所にオススメです。

  • ネコのえさ置き場
  • ヒーター
  • 植木鉢

我が家は、高さがギリギリのTVボードの下に潜り込んで、ルンバ本体に傷がついてしまいました。

それ以降TVボードの前にセンサーを置いています。

微細なゴミを取り除くので、毎日綺麗

私は小さいころから、髪の毛がよく抜けます。産後はめちゃくちゃひどかったです。毎日掃除が大変でした。

お風呂あがり後、出来る限りダイソンで床に落ちた髪の毛を取り除いているのですが…、気付かずに落ちてることがよくあります。

それが、今ではルンバが毎朝掃除してくれるおかげで、朝には残っていません。

むすめ

部屋がキレイ!

朝起きたときにリビングが綺麗だとすっきりします。

ルンバの購入方法は?

ルンバを買えるのは以下の場所です。

アイロボット認定販売店には、ビックカメラやエディオンという家電量販店のほか、Amazonやヨドバシなどインターネットで購入できる店舗。

ルンバi7+は、クリーンベースの大きさの分、梱包された段ボールが大きかったです。

自家用車がない場合、この段ボールを持ち帰るのは大変ですので、そういう方は公式オンラインストアAmazon(アイロボットのページ)を利用するのがオススメです。

ご注意

アイロボット認定販売店以外で「国内正規品」と書かれていても、メーカーの保証対象ではありません。少しでも安いからといって購入しても、故障した場合にメーカー保証されないリスクがあります。

ルンバやブラーバを購入する際は、公式オンラインストアかアイロボット認定販売店を利用しましょう。

しゅみふる!

我が家は公式オンラインストアで1万円キャッシュバックキャンペーンをしていた時に買いました!(※このキャンペーンは終了しています)

公式オンラインストアではキャンペーンを行っている場合があります。

公式ストアでキャンペーン中

公式オンラインストアでは、現在ルンバ i7+のキャンペーン中です。

セット価格で通常時より9,856円お安くなっています。

\ お得に購入 /

もしAmazonポイントがたまっている場合、ポイントを利用してAmazonで購入するのもオススメですよ。

まとめ

この記事では、ルンバi7+を実際に2年使ってみた正直な感想をお伝えしました。

毎朝綺麗なリビングで過ごせているのは、ルンバのおかげと言っても過言ではありません。

今のルンバは2年目ですが、この先も使い続けていきます。

この記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

2週間1,980円でレンタル

この記事で紹介したルンバi7+が2週間1,980円でレンタルできます。

公式オンラインストアのレンタルですので、安心です。

音が大きいけど実際はどうなるか気になる…そんな人には、購入前に2週間お試ししてみてはいかがでしょうか。

ルンバi7+レンタルページ(公式オンラインストア)

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる