ソーイング・ビー4出場者まとめ→記事

LaLaDressさんの踊りだしたくなる女の子の服レビュー

こんにちは。2022年現在小学2年生の娘を育てている しゅみふる!(syumifull)と申します。

踊りだしたくなる女の子の服のレビューがいいけど、どんな感じ?

しゅみふる!

女の子に春夏服を作るなら、とってもおススメの洋裁本です!

こんな人におススメです。

  • 90~150サイズまで、長く使える洋裁本が欲しい
  • ポケット付きの洋服を作りたい
  • ボタンホールで失敗したくない

本記事では、実際に作ってみて良かった点もう少しこうだったらいいな…という点をレビューしていきます。

それではどうぞ!

目次

作れる服のサイズは、90~150サイズ

2歳頃の90サイズから小学校高学年の150サイズまで、使えます。

そう書いてある洋裁本が多いけど、一部150サイズまでじゃないの?

よくありますよね!本の表紙に大きいサイズが書いてあっても、実際大きいサイズで作れるのは数点だけ…とか。

しゅみふる!

全てのパターンが90~150サイズまで作れます!!

これは本当にありがたいです。親子でお気に入りの型紙があっても、120サイズまで…だともう作れなくなってしまうので。

そしてなにより、全パターンが90~150サイズということは…。

年の離れた姉妹がいても、お揃いの服を着られちゃうんです!!

画像はイメージです
しゅみふる!

我が家は一人っ子ですが…。娘の従妹にも作って、帰省の際にはお揃いで着てもらえたらいいな♫と思っています。

慣れてきた初心者~中級者向け

初めて子ども服を作るんだけど…

丁寧な解説つきなので、

ミシンに触るのも初めてで、家庭科の授業以来…という方でも、時間が掛るとは思いますが作れそうです。

カラーで解説されている「リバーシブルスカート」から作り始めるのがおススメです。

私は「ラウンドヨークとフリルがポイントのワンピース」と「ベーシックなショートパンツ」を作りましたが、説明が不十分だなとは思わず、完成できました。

載っている服の数は28点、バッグ1点、ヘアゴム1点(公式サイト)

服の点数について細かく

  • ワンピース 11点
  • ブラウス 9点
  • キャミソール 1点
  • スカート 3点
  • キュロット 2点
  • パンツ 2点
  • バッグ 1点
  • ヘアゴム 1点
  • リメイクアイディア 5パターン

布の材質をブロードからリネンにしたり、ワンピースの丈を短くしてブラウスやキャミソールにするブラウスの袖を変えてみる、ドッキングワンピースの生地を切り替える、後ろのプラスナップをゴムに変える…というアレンジも点数に含まれています。

型紙で数えると共通の物が多いです。色んなパターンのものを作ってみたい人にはちょっと物足りないかもしれません。

私は、丈を短くしたり、袖を変えてみるといったアレンジがまだできないので、とってもありがたいです。

長袖の服は載ってないが、アレンジで長袖にできる

「長袖の服が載っていない」点にはご注意ください。

これが本当に残念な点です。長袖さえあれば通年使えたのですが…。本にも「春夏服」と明記されていないので、知らずにネットで買ってしまう人も。

長袖が載ってないのか~。この本の服、可愛いのになあ

しゅみふる!

ちょっと待って、アレンジで長袖に変えられますよ!

3歳に110サイズ

著者のInstagramにて、「ラウンドヨークとフリルがポイントのワンピース」を長袖にする方法が公開されています。

こちらが2018年の投稿なので、探すのにちょっと時間がかかりました。他にも著者のインスタにはアレンジ方法がアップされることがあります。気になる方は是非フォローしてみてはいかがでしょうか。

しゅみふる!

ただ、Instagramだと保存しても流れてしまうので、LaLaDressさんのHPでもアレンジ方法の記載があれば嬉しいです…!

人気の洋裁本なので、第2弾ではぜひ長袖やアレンジも載せて欲しいです。

きちんと感が漂う、着心地のいいデザイン

LaLaDressは女の子がよりかわいらしく見えるシルエットと着心地の良さにこだわっています。適度なゆとりで着心地がよく、それでありながらきちんと感がほんのり漂うデザイン。

「踊りだしたくなる女の子の服」(1ページ)から引用

きちんと感があるので、ちょっとしたお出掛けにも使えます。

娘は標準より背が高く、体重が少なめの体型ですが、ぶかぶか感はほとんどありません

いろんな方の写真を見ても可愛いですが、実際に着ているところをみると、とてもお上品で可愛いです♫

子どものことを考えた型紙

こちらの本は「子どものことを考えた型紙」です。私も今まで10冊近く子ども服の本を買ってきましたが、「踊りだしたくなる女の子の服」にはとても感動しました。

後ろボタンもプラスナップ

なので、髪の毛がひっかかりません。なによりボタンホールを作らなくていいのがありがたいです…!

ボタンホールだけ失敗して、全てが台無しになったことありませんか?私はあります。

プラスナップならパチっとするだけなので、とてて楽です。

ただ、ボタンと違ってプラスナップの色の種類が限られます。さらに、プラスナップをつけるための道具が必要なので、お買い忘れなく!

キュロットのパンツは縫い目が外

キュロットのパンツは縫い目が外になっているので、肌に当たらず、着心地がよさそうです。

90サイズの小さな子はもちろん、小学生にも、着心地の良い服がいいですよね。

後ろゴムの型紙もある

ブラウスやワンピースは一部、後ろゴムの型紙がありますので、お子様が一人で脱ぎ着できるように考えられています。

後ろのプラスナップやボタンだとどうしても親が手伝うことになりますので、ゴムなら親子で楽ですね。

また、後ろゴムなら小学校の体育の着替えのときにもサッと脱げて便利です。

ワンピース、パンツは全て両ポケットつき

リバーシブルスカート以外のボトムス、ワンピースは全てポケット付きです!

ポケットが大好きな小さな子も、ハンカチ・ティッシュを学校に持っていく小学生にも嬉しい仕様です。

しゅみふる!

園児ってめっちゃポケット好きですよね?

他のポケットがない洋裁本だと、私はアレンジでポケットをつけたりしていました。本の手順に加えるので、頭の中でぐちゃぐちゃになったり、ポケットの位置が下すぎたり…。

「踊りだしたくなる女の子の服」のワンピースとほぼ全てのボトムスにはポケットがついているので、安心です。

娘も気に入って、このパターンで3着作り、毎年の娘服の定番になりました。

実際に作ってみました

4歳(110サイズ)

4歳

生地:細畝コーデュロイ、レース

シワシワでお恥ずかしいです…。

ユザワヤで買ったコーデュロイとレースです。著者のInstagramを見て1着目からアレンジしました。秋冬春のお出かけは、ほとんどこのワンピースを着るくらいのお気に入りです。

4~5歳(110サイズ)

4歳半頃

生地:チューリップ柄ブロード生地

手芸センタードリームさんで購入したチューリップ柄の生地です。娘が選んだこともあり、ポケットも付いているしで、夏のお出かけはこちらの服を着ていました。

5~6歳(120サイズ)

6歳 120cm 20kg

生地:ブロード生地。

こちらも手芸センタードリームさんで購入した(はず…)のブロード生地です。5歳のときに作り、そこから約2年着ています。

娘に着せている市販の120サイズ服がキツくてそろそろサイズアウトする中、こちらはもうちょっと着れそうです。丈も短すぎることもありません。

また今年も「踊りだしたくなる女の子の服」から何着か、春夏服を作る予定です♫

ぜひ作られてみては、いかがでしょうか。

2021年は MPLさんのオフショルダーワンピースを作りました。こちらも併せて参考にしてみてください♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる