ソーイング・ビー4出場者まとめ→記事

入園入学グッズを手作りするときに揃えたい道具

こんにちは。現在小学校1年生の娘を育てている しゅみふる!(syumifull)と申します。

入園入学グッズを手作りたいけど、何を揃えればいいか分からない

この記事では、私が実際に買って揃えた物やオススメの商品をご紹介します。

しゅみふる!

こんな人にオススメです

  • 手作りしたいけど、どんな道具が要るか分からない
  • 必要最低限だけ揃えたい
  • おススメの商品が知りたい

すぐ購入できるように、Amazonと楽天のリンクも貼りました。手芸店で探す際の参考にしてくださいね。

それでは、どうぞ!

目次

これだけは揃えておきたい道具一覧

入園入学グッズのハンドメイドと言っても、人によって何を作るか違います。

今回は基本的なレッスンバッグ・給食袋(お弁当袋)・上靴袋の3点セットをミシンで作るために最低限必要な道具についてご紹介しますね。

ミシン針 9~16番

Amazon 楽天

ミシンを買うとセットで付いてくることが多いです。折れてしまった時のために、予備があると安心ですよ。
リバティのタナローン生地を購入した際、店員さんに9番針を勧められました。リバティでハンドメイドする予定がある人は9番針もぜひ。

ミシン糸 60番

Amazon 楽天

オックス・キルティング・コーデュロイ生地の厚みなら60番糸で大丈夫です。色は布地と同じ色(一番割合が多い色)を選ぶと綺麗な仕上がりになります。
1巻で十分のときもあれば、思いがけず足りなくなることも。メインの布地と同じ色を2巻買っておくと安心です。


布地手芸のコットンプラザ(楽天市場店)では、お買い上げの布地とミシン糸を購入すると、ミシン糸をお店の方が色合わせしてくれます。ネットで布地を購入するときは、布地のページにミシン糸の色番が記載されていたり、色合わせサービスを行っているお店が安心です。

まち針

Amazon 楽天

布と布がずれるので、まち針を使ってずれないようにします。2~3cm間隔で細かく留めておくとずれにくいです。リンク先は、まち針をしたままアイロンが掛けられる「みすや針いろいろ 洋裁おまち針 ガラス頭」です。


まち針が肌に刺さるのが気になったり、小さなお子さんがおそばにいるときは、「仮止めクリップ(Amazon 楽天)」がおススメです。

片方が平らになっているので、クリップで留めても布が浮かないです。まち針と違って、肌に刺さる心配もありません。

しゅみふる!

子供も年長の時からハンドメイドに興味が出ています。子供と一緒に作るときは、仮止めクリップを使っています

布切りハサミ(裁ちばさみ)

 Amazon 楽天

布をカットするためのハサミです。100均でも売っています。私も100均と両方買いました。

しゅみふる!

でも100均のものは切れ味が悪く、結局手芸店で布切りバサミを買い直しました…。

布切りハサミは、ある程度お金を出した方が手が疲れにくいです!切れ味も全然違います。今後もハンドメイドを楽しむなら、最初からいいハサミを買った方がお得です♫

糸きりハサミ

Amazon 楽天

ミシン糸や手縫い糸を切るときに必須です。力は要りますが、オーソドックスな糸きりハサミがおススメです。
私は刺繍用の糸きりハサミ(Amazon 楽天)を使っています。デザインはとっても可愛くて、力も入れなくていいので、お気に入りです。が、毎回ハサミの穴に手を通すのが面倒です。

チャコペン

Amazon 楽天

布に線を引いたり、型紙を写すときに使います。水で消えるタイプ、自然に消えるタイプがあります。おススメは水で消えるタイプです。

自然に消えるタイプですと、家事育児仕事に忙しい場合、製作に数日かかり…その間に消えてしまうこともあるからです。

フリクションペンがあればアイロンの熱で消えるので、チャコペンの代わりになります。が、作業途中でアイロンをかける場合、その工程で消えてしまうので注意です。

アイロン

Amazon 楽天

お手持ちにアイロンが無ければ、この際ぜひ購入してください。縫い代を割ったり、折ったりするときに、アイロンを丁寧にかけることで、ハンドメイド作品の仕上がりに差がでます。美しい仕上がりになりますよ。

アイロン台

Amazon 楽天

アイロン台は作業場所やライフスタイルによって、おススメの物が変わります。
私は最初小さな折りたたみ式の2000円くらいのものを使っていましたが、家族の洋服が大きいため、スタンド式に変えました。スタンド式ですと、ハンドメイドをする際にもアイロンのために座り直さなくていいので、腰の負担が軽減されます。お子さんが大きくなって体操服や制服にアイロンをかける際もスタンド式だと便利かと思います。

定規

Amazon 楽天

透明の物が便利です。入園入学グッズをつくるだけなら、今お持ちの定規でも十分かと思います。ですがその後、洋裁やバッグなどを作りたい♫となったら、30cm以上の方眼定規があると今より楽に平行に線を引けます

リッパー

Amazon 楽天

間違えて縫ってしまったときに、縫い目をほどけます。私は初心者の頃(今でもですが)、リッパーに凄く助けられました。糸きりハサミでもできますが、リッパーのほうが断然使いやすいです!

手縫い針

Amazon 楽天

ミシンで縫う場合も、手縫い糸でコの字口綴じをしたり、何かと必要になります。100均でも売っていますが、初心者の方にこそ「みすや針」を使っていただきたいです。ストレス無く縫えると評判で、お裁縫が楽しくなります。

ピンクッション

Amazon 楽天

まち針や手縫い針を刺すために使います。中に手芸綿or羊毛を詰めることでご自分で作れます。自分で作ると愛着がわいて、おススメです。

一気に揃えようとするとかなりの額になってしまうので、まずは手持ちにないものから買い足していくのがおススメです。

100均で買えるものは100均でも充分だと思います。ただ、すぐに壊れてしまったり、切れ味が悪かったりします。

本格的にハンドメイドに取り組むことになったら、ぜひいいものを揃えてみてください♡

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる