スプラトゥーン3 エキスパンション・パス【2月22日追加配信】 レビュー記事はこちら

ピクミン4は何歳から?実際に小学校低学年の子が遊んでみたレビュー

当ページのリンクには広告が含まれています。
ピクミン4 何歳から 小学生 5歳

こんにちは。2023年現在、小学3年生の娘を育てている しゅみふる!(syumifull)と申します。

ピクミン4が発売され、CMを見たお子さんに「買ってほしい」と言われている方も多いのではないでしょうか。

ピクミン4は「全年齢対象」のゲームです。

しかし、ゲーム中にピクミンが死んでしまうこともあります。

本当に子供に与えて大丈夫?怖がったりしない?

結論から申し上げますと、ピクミン4は小学校低学年の6歳以上がおすすめです。園児や小さなお子さんでも、2人プレイなら、大人と一緒に楽しめますよ。

そして、お子さんたちにとって最大のポイント。ピクミンが死んでしまう問題については、解決策が用意されているので大丈夫◎ 「ピクミンが食べられて死んでしまっても、時間を巻き戻して、再度挑戦できます」。

この記事では、ピクミン4の内容と、実際に小学校低学年の娘が遊んだ感想をお伝えします。

>>ピクミン4(Amazon)

3歳~6歳の園児におすすめなゲームをまとめました。こちらも実際に娘が園児の時に遊んだゲームの中から選んでいます↓

目次

ピクミン4は何歳から? 小学校低学年がおすすめ

ピクミン4は「全年齢対象」のゲームです。

ピクミンシリーズは、明るくカラフルなグラフィックと心温まるストーリーで知られています。グッズも可愛くて人気ですよね。

赤ピクミン ピクミン4 何歳から
ピクミン4 黄ピクミンのキーホルダー
黄ピクミンのマスコット

戦闘シーンでも過度な暴力表現はありません。ピクミンでは「オタカラ」と呼ばれる物を集めたり、仲間を助けたりする要素が強く、戦略的なゲームプレイも楽しめます。

ゲームを安全に遊べるよう、審査する機関が「全年齢対象(CERO:A)」としています。「全年齢対象(CERO:A)」には暴力や性的な表現、不適切な言葉が含まれていないゲームが該当します。家族向けや子ども向けのゲームです。

>>ピクミン4(Amazon)

ピクミンが食べられたり、命を落とすシーンがあるけど大丈夫?

ピクミン4 子供
戦って食べられたピクミン

ピクミン4では、ピクミンを連れ歩いたり、敵に投げて戦います。

ピクミンは主人公について歩くなかで命を落としたり、敵との戦いで死んでしまうことも。

自分の後ろをテクテクついてくる可愛らしいピクミンが、命を落とす。とても悲しい体験になるでしょう。

ピクミンが命を落とすのは、ピクミンというゲームには無くてはならない要素です。が、ピクミン4では「時間を巻き戻す」ことができます。

ピクミン4 時間を巻き戻す
時間を巻き戻す
ピクミン4 
時間を巻き戻す
巻き戻す

私の娘もピクミンが死んでしまった時に、あまりにもショックだったので「時間を巻き戻す」機能を使いました。この機能は、回数制限が無く、何度でもやり直すことができます。

ピクミンを好きな私のフレンドは「巻き戻すなんてとんでもない!ピクミンの死を受け入れて、ゲームをしていくべき」という硬派な考えです。しかし、小さなお子さんとって、ピクミンの死はとてもショックな体験です。それが自分の操作に起因するので、なおさら深く傷つくかもしれません。

そんな失敗をやり直せるのが「時間を巻き戻す」機能。

「時間を巻き戻す」機能は、お子さんでもゲームを楽しく進められる、良い機能だと思います◎ この機能を使うか使わないかは、完全に自分で、好きなタイミングで決められますよ。

直観的に操作できる

ピクミン4 操作
チュートリアル

ピクミン4は、小さなお子さんでも遊べるように、直観的に操作できます。

最初の練習(チュートリアル)では、一つ一つのボタンについて、操作の説明があります。

ここで操作を忘れてしまっても、メニューから「心得」を開けば操作を確認できるので安心ですよ。

会話の漢字にはふりがな(ルビ)がついている

ゲーム中のキャラクターの会話には、漢字にふりがながついています。「あつまれどうぶつの森」と同じです。

ひらがなが読める4歳以上のお子さんも遊べます。

(※一部、操作説明などでふりがながついていない箇所もありました)

【必見!】2人プレイが楽しく、強い

実際にプレイしてみて、「2人プレイ」がとても強力でした。

ピクミン4 ふたり 二人で遊ぶ
エンゴ射撃をする

2人目は「小石やアイテムを投げる」というエンゴ射撃(援護射撃)しかできないのですが、これがとても強いんです。

敵に遠くから小石を投げつづけるだけで、ピクミンを戦わせずに勝てました笑

我が家では、主に小学3年の娘が1人目で遊んでますが、夫が2人目としてエンゴ射撃をしています。

1Pむすめ

あの敵が強そう…怖い…

2P夫

エンゴ射撃するから大丈夫!はい、ノーダメージで倒せた!

1Pむすめ

ありがとう!エンゴ射撃強い!!

もしお子さんが困っている場合は2人プレイでぜひエンゴ射撃をしてみてくださいね。

ピクミンの特徴を覚えられる?

ピクミンは色ごとに特徴があります。

赤ピクミン ピクミン4 何歳から

ピクミンの種類ごとの特徴を覚えて、適材適所で使っていく。ピクミンは、大人でも戦略や段取りが面白いゲームです。

例えば、赤ピクミンは火に強いのですが、電気に触れると感電してしまいます。

「ピクミンの種類が多くて、特徴を覚えるのが大変かな…?」と思うかもしれませんが、小学校低学年の娘でも大丈夫でした◎

もし覚えきれなくて、うっかり赤ピクミンを感電させてしまっても大丈夫。少しの間、猶予(ゆうよ)があります。その時間内で笛を吹けば、助けられますよ。

ピクミン4は2人で遊べる

ピクミン4は2人でも遊べます。ただし、2人目は「小石・アイテムを投げる」しかできません。

しかしこの2人目の「エンゴ射撃」が非常に強力です。遠くからリスクなしで敵を攻撃できたり、壁を壊すお手伝いもできます。

もしピクミンが難しい…とお子さんが感じた場合は、ぜひご家族やご兄弟で「エンゴ射撃」をしてみてくださいね。ジョイコンのおすそわけでもプレイできますよ。

1人目ピクミンやオッチン(救助犬)などの指示・操作
2人目エンゴ射撃で1人目の援護をする。
モノや敵に向かって小石を投げる。
オッチン(犬)にアイテムをあげる。など
ピクミン4 ふたりで遊ぶ
ふたりで遊ぶ
ピクミン4 二人 ふたり 2人
2人目の操作
ピクミン4 ふたり 二人で遊ぶ
エンゴ射撃をする
ピクミン4 二人 2人
ゲーム画面に照準サークルが出る(2人目用)

「ふたりで遊ぶ」のは、ゲームの途中から、いつでも可能。「ー(マイナス)ボタン」→「ふたりで遊ぶ」からすぐに切り替えられますよ。

ここまでピクミン4が遊べる年齢やふたりプレイについてお伝えしました。次に、「実際のところはどう?本当に小学校低学年でも遊べるの?」と思われる人向けに、私の娘の感想をお伝えします。

小学校低学年の娘の感想

実際に小学校低学年の娘がピクミン4を途中まで遊んでみました。

しゅみふる!

敵が怖いんじゃない? 大丈夫かな~…

むすめ

いいの!やってみたい!

遊んでみた結果、ピクミン4では「ピクミンが食べられて悲しいこともあるけど…ゲームはとても楽しい!」という感想でした。

ピクミンが食べられた場合は、ちゃんと「時を戻す」機能を使って巻き戻していました。

最初は2人目として「小石を投げる」ところから

ピクミン4が初めての娘は、「原生生物(敵)」が怖い様子でした。

なので、私が1人目としてプレイし、娘は2人目で「小石を投げる」ところからスタート。

ピクミン4 ふたりで遊ぶ
ふたりで遊ぶ

「ふたりで遊ぶ」を選ぶと、画面に照準のサークルがでて、そこに向かって小石を投げられるようになります。

小石を投げるのは簡単なボタン操作だけなので、そこからゲームに慣れていきました。

だんだんとゲーム内容が分かってきたところで、「私も1人目としてやってみる!」とゲームを始めました。

小学3年生の娘が自分一人で遊んでみた感想はこちら↓

一人で遊んでみた感想は「敵と戦うのは少し怖いけど、楽しい!」

怖がりな娘ですが、一人でも十分に遊んでいました。敵と戦うのはまだ怖い様子ですが、ピクミンを選んで戦うように指示を出しています。

その「ピクミンの種類を覚えて、指示を出す」のが楽しいみたい。

むすめ

火を吐く敵だから、ここは赤ピクミン!

と、まわりをよーく観察しながら、適したピクミンを選んでいます。

ピクミンが食べられてしまっても、すぐに「-(マイナス)ボタン」を押して「時間を巻き戻す」で巻き戻していました。

むすめ

ピクミン楽しい!

ピクミンはお子さんにもおすすめ

ピクミン4は、大人も、子どもも楽しめるゲームです。

  • 可愛らしいキャラクターとカラフルな世界
  • 全年齢対象 ピクミンを失っても「時間を巻き戻す」機能で安心
  • 直観的に操作でき、戦略性を養える

魅力的なキャラクターと明るいカラフルな世界で、可愛らしいピクミンたちとふれあったり、協力する楽しいゲームです。小さな子供にとって、ピクミンは親しみやすく、冒険心をくすぐるゲームです。

ピクミン4は、全年齢対象で、暴力的な要素や過度に恐ろしいシーンがありません。

さらに、ピクミンは戦略性を養うゲームでもあります。お子さんは、冒険の中で「オタカラ」と呼ばれる物を集めたり、仲間のピクミンを上手に使ったりすることで、問題を解決する楽しさを味わえます。

ピクミン4は、お子さんにとって、想像力や戦略力が育まれるゲームです。

しゅみふる!

「体験版」もニンテンドーeショップで配信されています!お子さんが本当にピクミン4を遊べるか不安な人は、お試しで遊んでみてくださいね。

我が家は最初ピクミン4は買わないつもりでした。が、娘が体験版を遊んでみて、ピクミン4を凄く気に入ったので、製品版を購入しました♪

Amazonで定価よりもお安くなってます! Amazonや楽天のポイントがある場合は、ぜひポイントを使ってくださいね。

任天堂
¥5,673 (2023/07/20 11:50時点 | Amazon調べ)

©2023 Nintendo.

このページ内で使用しているゲーム画像の著作権その他の知的財産権は、「任天堂株式会社」に帰属します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次