1つのDL版ソフトでSwitch2台遊ぶ方法→記事

ハッピーホームパラダイス1本の購入で2台のswitchで遊ぶ方法

ハッピーホームパラダイス

こんにちは。2022年現在小学2年生の娘を育てている しゅみふる!(syumifull)と申します。

あつ森のハッピーホームパラダイスが2021年11月5日に発売されますね。

Swicth本体から繋ぐことができるニンテンドーeショップでは、すでに予約販売が始まっており、あらかじめDLをしておくことで11月5日にすぐ遊べます。

この記事ではSwitchを2台持っている人が、ハッピーホームパラダイスを1回の購入で2台分遊べるのか、についてまとめました。

この記事はこんな人に向けて書いています。

  • 家にSwitchが2台ある人
  • ハッピーホームパラダイスの購入は1本にしたい人
  • これからハッピーホームパラダイスを購入する予定の人

私が試した方法ですが、お金が関わることなので自己責任お願いします。

ちなみに、私は「いつも遊ぶ本体」の確認を忘れて、ハッピーホームパラダイスを2本買うことになりました。

しゅみふる!

もともと2本買う予定だったので、いいんですが、そうじゃない人はお気をつけてください!

それではどうぞ。

目次

ニンテンドーも公認している方法で、2台のswitchにソフト1本で遊べる。

2台のSwitchにソフト1本で遊べたらいいですよね。1本分お得です。

この方法はニンテンドー公式にも手順が書いてあります。違法ではなく公式に認められた方法ですので、ご安心ください。

ただし、以下の条件があります。

  • ダウンロードソフトであること(パッケージ版は出来ない)
  • インターネット接続ができる状況であること
  • ハピパラ1本を2台のSwitchにインストールした場合、その2台でローカル通信はできない
しゅみふる!

ハッピーホームパラダイスはDLソフトなので、この方法ができます!

いつも遊ぶ本体の確認をする

ハッピーホームパラダイスを購入する前に、購入するアカウントの確認をします。お母様が購入されるなら、お母様のアカウントで行います。

DLカードを使用する場合も同じです。DLカードの数字を入力する前に、アカウントの確認をしてください。

  1. 本体のホーム画面で「eショップ」を選ぶ
  2. 購入する予定(DLカードの数字を入力する予定)のアカウントを選ぶ
  3. 右上のアイコンを選ぶ
  4. 下にスクロールすると「いつも遊ぶ本体」になっているか分かる

確認できましたか?

家族用スイッチが「いつも遊ぶ本体」になっていなかったら、いつも遊ぶ本体に変えてください。

やり方は公式サイトをご覧ください。ただし、webページからいつも遊ぶ本体の変更をした場合、1年間は解除できなくなります。

2021年11月29日追記

Q.いつも遊ぶ本体の1年縛りが無い場合は?

A.Switch本体から「いつも遊ぶ本体」の設定を変えれば、1年縛りは無い。とフレンドから報告がありました。フレンドは本体の設定で変えることで、月に2,3回「いつも遊ぶ本体」を変えているそうです。

注意:実際に私は試していません。Switch本体から「いつも遊ぶ本体」を変更する場合は自己責任でお願いします。

2台のSwitchにダウンロードする手順

手順は以下の順番で行います。これをする前に、必ず購入者の「いつも遊ぶ本体」をご確認ください。

STEP
子どもが島民代表(または遊んでいる島)のSwitch本体を用意する

このSwitchに購入者のアカウントがない場合は追加してください。
ホーム「設定」→「ユーザー」→「ユーザーの追加」→「ほかのNintendo Switchから引き継ぐ」で出来ます。「両方の本体で遊ぶ」を必ず選んでください。その後ニンテンドーアカウントを連携します。

STEP
購入するアカウントが「いつも遊ぶ本体」になっていることを確認し、eショップで「ハッピーホームパラダイス」を購入します。

「いつも遊ぶ本体」はeショップの右上のアイコンを選んで、下にスクロールすると確認できます。

ここまでで問題なければ、ハッピーホームパラダイスを購入します。eショップで「ハッピーホームパラダイス」と入力すると出てきます。税込2500円です。

STEP
本体にDLします。空き容量が1GB必要です。

DLとインストールが終わるまで待ちます。

遊べるのは2021年11月5日からです。

STEP
次に、自分の島があるもう一つの本体を用意し、eショップ→「右上のアイコン」→「再ダウンロード」でダウンロードします。

インターネット接続が必要です。


【注意】家族用本体と自分用本体で、自分のアカウント2つは同時にハッピーホームパラダイスを遊べません

下の図で説明すると、こどもの島のスズメと自分の島のスズメが同時に遊べません。

これでハッピーホームパラダイス1本の購入で、2台遊べるようになりました。

とはいえ、このようなケースばかりではないと思いますので、ニンテンドー公式の様々なケースを参考にしてください。

【検証終了】いつも遊ぶ本体ではない本体に誤って再ダウンロードした場合

ここからは私の体験談です。

自分用本体を「いつも遊ぶ本体」に設定していました。

その後、家族用本体に再ダウンロードしたことで、家族がハッピーホームパラダイスを遊べなくなってしまいました。

むすめ

島民代表なのに、ハッピーホームパラダイスだけ遊べなくなってしまった…

しゅみふる!

やってしまった!

ニンテンドーサポートに電話し、解決法を聞きました。この解決法には追加でソフト1本買うことになります。

しゅみふる!

なのでソフトの購入費を抑えたい方は、必ず最初に「いつも遊ぶ本体」か確認してくださいね。

家族用本体を「いつも遊ぶ本体」に設定しているアカウントが必要

このままでは子どもがハッピーホームパラダイスを遊べません。

そこで、家族用本体を「いつも遊ぶ本体」にしているアカウントを用意します。私は夫のアカウントを使うことにしました。

家族用本体を「いつも遊ぶ本体」にしているアカウント(私の場合は夫)で、eショップで「ハッピーホームパラダイス」を購入(またはDLカードの番号を入力)し、ダウンロードします。

サポートのお姉さん

本体の情報が更新され、あそべるようになります。(※実際は手順が違いました)

(2022年6月7日追記)ハピパラ2本をそれぞれのSwitchにインストールしたことで、こどもの島(うさぎ)ーじぶんの島(スズメ)の間でローカル通信も可能。※同一アカウント同士(スズメ同士)のローカル通信・インターネット通信は出来ません

私はもともと2本買う予定で、ハッピーホームパラダイスのDLカードをローソンで購入していました。

ダウンロードカードには「発売日11月5日以降に数字を入力してください」と書いてあるので、この作業を11月5日に行いました。

遊べないコンテンツのデータ消去が必要

実際は、上記の手順を行っても『私がDLしたデータ』が残っていました。
私以外のアカウントは『ソフトを遊べるかチェックしています→一部遊べません』と出て、ハッピーホームパラダイスを遊べません。

遊べないコンテンツ消去の解決法

そこで、むすめのアカウント(ハッピーホームパラダイスを遊べないアカウント)であつ森を起動し、「ソフトのチェック→一部遊べない」と言われたあと、『遊べないコンテンツを消去してはじめる』を選びました。

このとき消去されたコンテンツは『私がDLしたハッピーホームパラダイスのデータ』です。夫(「いつも遊ぶ本体」に設定しているユーザー)がDLカードを使ってDLしたデータは消去されていません。

このままあつ森を起動すると、『ソフトを遊べるかチェック』が無くなりました。

ゲームを始めると、たぬきちから電話があり、ハッピーホームパラダイスが遊べるようになっていました。

しゅみふる!

無事にハッピーホームパラダイスがDLできていました。

ゲーム開始前に画面右上のバージョン情報の横に家のマークが出ていたらハッピーホームパラダイスが追加されている証です。

インターネット・ローカル通信はどうなるのか検証

1本のハピパラを2台のSwitchにインストールするとローカル通信はできない

1本だけソフトを買って、2台のSwitchに入れることで「ローカル通信ができない」というデメリットもあります。

ヤギ(夫)が自分のSwitchを購入したので、検証したところ、ローカル通信ができませんでした。

2台のSwitchでそれぞれ別のアカウントが購入すればローカル通信はできます。

同一アカウント同士のインターネット通信・ローカル通信は?(追記あり)

同一アカウント同士ではインターネット通信・ローカル通信の両方ができません。(例:子どもの島のヤギ-自分の島のヤギ)

下の画像は、子どもの島のヤギと自分の島のヤギ(同一アカウント)がインターネット通信をしようとしたところです。

ローカル通信では、島に訪問しようとする側がエラーになったのを確認しました。
Switch1 あつ森パッケージ版(ヤギ、うさぎ、スズメ…)※ヤギがハピパラ購入
Switch2 あつ森パッケージ版(スズメ、ヤギ)※スズメがハピパラ購入
Switch1ヤギがローカル通信受け入れ側、Switch2ヤギがローカル通信でSwitch1におでかけしようとするとSwitch2でエラーが出る。

ローカル通信が出来た場合も

(2022年6月7日追記)「同一ユーザー同士でローカル通信が出来た」とコメントいただきました。

Switch1 あつ森DL版(ユーザーA、ユーザーB)※ユーザーAがあつ森、ハピパラ購入
Switch2 あつ森パッケージ版(ユーザーA、ユーザーC)
今回ユーザーCで新たにハピパラを購入し、ハピパラ開始時のタクミさんとの挨拶後、ユーザーA同士でローカル通信出来ました。

コメントをお寄せくださった匿名さん、ありがとうございます。

オンラインにずっと加入されるなら、ローカル通信が出来なくても問題ありません。

ですが、オンラインに入る予定がなければ、ハピパラを2本購入し、2台のSwitchにインストールするほうがお得です。

しゅみふる!

ご家庭の方針や、今後オンラインで遊ぶゲーム(スプラ3など)を考えて、よりご自身に合った方法で遊んでください。

まとめ

この記事では「ハッピーホームパラダイス1本の購入で2台のswitchで遊ぶ方法」についてお伝えしました。

ご家庭で様々なケースがあると思いますので、ニンテンドー公式を必ず確認してください。

また、「いつも遊ぶ本体」を確認してからDLするように気をつけましょう。

DLカードのイラストは可愛いのでコレクションにするのもオススメです amiboカードより小さいサイズでした。

DLカードは全国のゲーム取扱店舗(ヤマダデンキ・GEOなど)やセブンイレブン・ローソンで買えます。→公式

Amazonと楽天でもダウンロード版の取り扱いがあります。Amazonや楽天のポイントがある場合はこちらで買うのがお得です。Amazonと楽天はオンラインコードで、カードではありませんのでご注意ください。Amazon・楽天に登録されているEメールにハッピーホームパラダイスのダウンロードコードが記載されたメールが届きます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (6件)

  • コメント失礼します。
    スズメさんとヤギさんそれぞれでハピパラを購入(ソフト2本購入)した場合、
    どちらの島のどのユーザーもハピパラが遊べるようですが、
    『こどもの島』と『じぶんの島』でローカル通信は可能でしたでしょうか?
    お手数お掛けしますが、教えていただけると幸いです。

    • 匿名さん
      コメントありがとうございます。記事内容が不足していてお手数おかけしました。

      先程自分の島と子供の島でローカル通信の検証をしました。

      結論から申し上げますと、この場合はローカル通信可能でした。
      スズメ-自分の島(Switch1)、ヤギ-子どもの島(Switch2) の2台のSwitchで、それぞれ購入したことになるので…。
      またあつ森自体もパッケージ版を2つ購入し、それぞれのSwitchに1本ずつ使っています。

      ※あつ森自体(ハピパラではない)をDL版で1本だけ購入されて、2台のSwitchにインストールされている場合
      →最初からローカル通信はできないと思います。

      この返答内容で、解決されましたでしょうか…。まだ疑問点があれば、出来る限りお調べします。

      コメントくださり、ありがとうございました。この件は、記事にも追加致しますね。

      • 早速の検証、回答ありがとうございます!!疑問点について解決しました。
        2台目へのハピパラ購入について色々と調べていましたが、こちらのブログが一番分かりやすく本当に助かりました。
        ありがとうございます。

        • 匿名さま
          解決になったようで安心しました。

          さきほどの回答が不足していたので追記いたします。
          今回検証したのは こどもの島-(うさぎ)と自分の島-(スズメ)のローカル通信です。

          こどもの島のスズメと自分の島のスズメ、同一アカウント同士ではまだ検証できていません><すみません検証したところ、ローカル通信もインターネット通信もできません。

          この度はコメントありがとうございました。また何かありましたらお気軽にどうぞ(*^^*)

          • 追記ありがとうございます。早速購入し無事進めることが出来ました。
            どのユーザーの組み合わせでも、ローカル通信さえ出来たらいいと思って先の回答で購入したのですが、
            一応私の方では同一アカウント同士でのローカル通信も出来ました。(インターネット通信は試していません、、)
            しゅみふる様は出来なかったとのことでしたので、一応私の環境をお知らせします。

            Switch1 あつ森DL版(ユーザーA、ユーザーB)※ユーザーAがあつ森、ハピパラ購入
            Switch2 あつ森パッケージ版(ユーザーA、ユーザーC)
            今回ユーザーCで新たにハピパラを購入し、ハピパラ開始時のタクミさんとの挨拶後、ユーザーA同士でローカル通信出来ました。

            このたびは丁寧なご対応ありがとうございました!とても助かりました。

          • 匿名さん

            先の回答で間に合っておられたみたいで、安心いたしました。
            更に、同一ユーザー同士の通信につきまして、詳しい状況をご記入くださり、大変参考になりました。

            同じようにお困りの方のために、匿名さんがお伝えくださった内容を後程追記させていただきますm(_ _)m

            匿名さん、こちらこそ、ありがとうございました。

コメントする

CAPTCHA


目次