1つのDL版ソフトでSwitch2台遊ぶ方法→記事

あつ森 マスターを呼ぶには。注意することとやることまとめ。

こんにちは。2022年現在小学2年生の娘を育てている しゅみふる!(syumifull)と申します。

あつ森のアップデートがありましたね。しずえさんのお知らせを聞いてすぐにかっぺいに会いに行った人も多いのでは。

この記事では、博物館2階にマスターを呼ぶ時の注意点についてお伝えします。

ネタバレ部分は表記します。

それでは、どうぞ。

目次

かっぺいより先に博物館でフータと話す

まずかっぺいに会いたい気持ちを抑えて、博物館に行き、フータと話します。

ここから先は全てネタバレです。

フータに「マスターは離島にいる。かっぺいのボートに乗って離島で探してきてほしい」と言われます。

かっぺいは1日1回しかボートを出してくれません。

先にかっぺいのツアーに参加してから博物館でフータと話した場合。
翌日にならないとマスターを探しにいけません。リアルタイムで翌朝5時以降に遊ぶか、時間操作する必要があります。なお、時間操作するとNintendo Switch Onlineアプリで「カブログ」が表示されないデメリットが。私は時間操作はオススメできません…。

カブログ
アプリで見られるカブログ。あつ森を起動していなくてもスマホで情報が見られる。

カッペイのボートに乗る前にポケットチェックを

初回の離島は島が固定です。かなり良い物が持ち帰れますし、1日1回しか来れませんので、必ずポケットは整理してからツアーに参加しましょう。

かっぺいのツアーに持っていく物

  • たかとび棒(初回の島は無くても大丈夫ですが念のため)
  • はしご(初回の島にはツタがありますが、他の島にはツタが無い場合も)

かっぺいから道具をマイルで引き換えることができます

もしも道具をわすれた場合には、かっぺいに話しかければマイルと交換できます。

  • ショボいあみ(100マイル)
  • いしのオノ(100マイル)
  • ショボいスコップ(100マイル)
  • ショボいつりざお(100マイル)

たかとび棒・はしごはありません。ツタの無い島ではガケの上にハニワのかけらが埋まっていることも。
たかとび棒・はしごは必ずポケットに入れていきましょう。

マスターは島の右上側にいます

マスターは島の右上側にいます。

マスターに話しかけると、フータへの伝言とハニワのかけらが貰えます。

マスターのラフな姿はこの時しか見られませんので、ぜひ記念写真を撮ってみてはいかがでしょうか

よーく見るとマスターのポロシャツのポケットにハニワの刺繍が…!

ハニワのかけらはどうするの?

もらったハニワのかけらは、

  1. 自分の島にスコップで埋める
  2. ジョウロで水をかける
  3. 次の日、スコップで掘り返すとハニワになっています

部屋に飾ると、曲に合わせて動きます。

初回の島にあるもの

初回の島には、お宝がいっぱいあります! 探索するのをお忘れなく…!

島民代表以外でたどりつく島は、別の島でした。

  • ハニワのかけら(地面の★マーク)
  • メッセージボトル1個(レシピ1個)
  • 岩4つ(そのうちの1つは叩くとベルが出る岩。残り3つの岩のうち1つから金鉱石が出ました。金鉱石は確定か分かりません)
  • フルーツの木(娘の島と私の島で確認しましたが、特産品フルーツでした)

マスターからはハニワのかけらが貰えます。

地面の★マークと合わせて、かっぺいの初回の島(マスターがいた場合)からはハニワのかけらを2つ持ち帰ることができます。

女の子

ポケットがパンパンで入らないよ~!捨てるしかない?

しゅみふる!

大事な物は捨てないように…

二度と帰ってこれないので、大事な物を島に捨てていかないようにしましょう。

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

あつ森関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

コメントする

CAPTCHA


目次